後継者探し、M&Aに困ったらリクルートの事業承継センター 

M&Aは多くの中小企業が採用する会社を継続する手段です。

「M&Aは大企業が行うもの」「企業が乗っ取られるのでは?」という印象を持たれていましたが、今は違います。

敵対的なM&Aは非常に少なくなってきております。

後継者不足の会社が、現在は中小企業様を中心に様々な会社が事業承継などの友好的なM&Aを選択されております。

事業承継センターとは

事業承継センターとはリクルートの事業承継M&Aサービスです。

 

なぜ、事業承継でM&Aなのか

親族、従業員、関係者から後継者が見つからないので仕方なく廃業を選択される経営者の方が年間数万人いらっしゃいます。

ただし、廃業は実は最もデメリットが多いです。例えば、負債が経営者に残り続けたり、従業員の雇用を続けていくことができませんので、路頭に迷うことになります。

なので、「後継者がいないから仕方ない」とあきらめる前に、一度、M&Aを検討した方が幸せになる人は増えるのです。

事業承継センターのメリット

事業承継センターは

着手金なし、成果報酬

着手金は必要ありません。買い手候補との面談が発生するまでは費用は必要ありません。

M&A仲介会社の比較検討が可能

M&A仲介会社の比較検討することが可能になります。

リクルートがM&A会社の品質管理も行う

リクルートがM&A会社の品質管理を行うから安心です。

売主様が安心できるようサポート

事業承継型M&Aに関する問題を解決し、売主様が安心できるようサポートします。
M&Aは、徐々に中小企業のオーナー社長にとって一般的になってきました。

 

初めてのことだから不利にならないようサポート

着手金を払ったにも関わらず買手が紹介されないなど、M&A経験のない売主様が、情報がないことから不利な状況に置かれることもあります。

 

トラブルを避ける

また、一部では「着手金を支払ったのに、買手を紹介されない」「強引にM&Aをさせられた」といったトラブルも発生しています。

事業承継総合センターは、不利な状況やトラブルを解消するために、M&Aの品質基準を満たすM&A仲介会社と連携し、売主様に寄り添い、安心して事業承継を進められるサポートをしてくれます。

 

事業承継センターに申し込む

事業承継センターは以下リンクから申し込めます。

事業承継センター by RECRUIT
※本サービスは新規事業提案制度から生まれたサービスで、
継続は一定の期間をもって判断されます

タイトルとURLをコピーしました