中小企業のためのM&Aマッチング&交渉支援サービス「M&Aナビ」

M&Aナビとは

M&Aナビは、テクノロジーによる成約までの効率化を図りながら、大切な部分はしっかり人がサポートするハイブリッドなオンラインM&Aプラットフォームです。

M&A経験豊富なアドバイザーが検討段階から成約するまで一貫してサポートします。

大手M&A仲介会社に比べ約1/10という圧倒的な低コストを実現しているところもウリのポイントです。
高い成約率とスピーディな交渉も特徴で、平均5ヶ月以内で成約しています。

日本では、約190万社の中小企業がいます。
M&A仲介者への手数料は最低でも数百万が必要であったため、主に年商1億円以下の小規模・零細企業は、M&Aをすることはできなかった。

今は、上場企業から個人投資家・個人まで幅広く利用しています。

M&Aがスムーズにできる

M&Aを検討する場合、決算書をアップロードするだけで、あとはM&Aナビのプラットフォームとアドバイザーが、案件化からM&Aまで納得のいく成約までをサポートします。

買収を検討する場合も気をつけるポイントや聞きづらい質問の仲介など、必要に応じてM&Aナビのアドバイザーがサポート致します。

買手・売手ともに、完全成功報酬モデルです。そのため、安心してご利用をいただいております。

タイトルとURLをコピーしました