ネット販売で集客をあげたいなら「うちでのこづち」

EC事業者のマーケティング担当者、EC事業を運営している企業の代表、広告費が高騰していてLTVを向上させたいと思っている方に強い味方です。
CRMをやらないといけないと思っていてもCRMって何が必要なのかがわからない。また、以前の担当者は知っていたが担当者の異動や離職などでナレッジがたまらないケースを改善できます。

うちでのこづちとは




ピート通販を得意とする顧客分析型の通販・EC CRMです。利益創出の為のリピート率の最大化と顧客満足度を高めます。

必要な分析フォーマットなどは全て入っており、専任担当が居なくても運用することが可能です。
広告費をかけているが、CPOが合わずに困っている方に対して、新規集客のコストを下げることは難しいので、LTVを上げて限界CPOを上げることで投資対効果が飛躍的に改善します。

運営会社の株式会社E-Grant(イーグラント)は日本通販CRM協会も運営している企業になります。
2007年からCRM支援を行い、2012年にうちでのこつぢを販売開始致しました。
今だからこそ有名なワードになっているCRMですが、広く浸透させるための支援を行って生きた株式会社E-Grant(イーグラント)ならではのノウハウが詰まっているツールです。

メリット

・導入企業550社以上!
・導入企業のLTV平均280%増加。
・中小企業から大手メーカーまで、DtoC企業の導入多数
・広告ごとのLTVを把握することで適切な投資先を判断することで最適な投資が行えて、利益率の改善が見込めます。
・定期通販であれば、どのタイミングでユーザーが離脱するのか等を可視化出来るため、最適な打ち手がうてます。
タイトルとURLをコピーしました