若者正社員チャレンジ事業「TOKYOインターンUP to 29」で就職する

「TOKYOインターンUP to 29」とは

 「TOKYOインターンUP to 29」とは東京都しごとセンターの若者正社員チャレンジ事業です。

「TOKYOインターンUP to 29」なら経験や経歴を気にしなくて大丈夫です。約1か月で正社員になれます。
「働きたい」という想いを持ちながらも、さまざまな事情からそれが叶わず、ニート、フリーター、派遣社員、無職状態になっている29歳以下のみなさんが働けるように様々な活動をしています。

サポート内容

以下で就職できるようにサポートします。

  • カウンセリング
  • セミナー
  • 企業紹介
  • 実習
  • 奨励金制度など

インターンシップでリアルな職場を体験できる

約20日間の実習が受けれる
実際の仕事内容や職場の雰囲気、自分との相性を知るために約20日間の企業内実習を実施。お互いを理解し合ってから、応募する企業を決められます。

100社以上の意欲的な受入企業

経験、技術、知識よりも、「働きたい」という気持ちを重視する、意欲的で理解のある受入企業が事業に参加。みなさんの若い力を求めています。

最大10万円の奨励金を支給

実習期間に応じて最大10万円の『キャリア習得奨励金』を支給。「実習でアルバイトができないと生活が…」という方にも安心のサポートです。1

専任カウンセラーがサポート

最初のカウンセリングから採用に至るまで、専任カウンセラーがサポート。あなたの希望や悩みを深く理解しながら、きめ細やかなアドバイスを行います。

実習先の情報が事前にわかる

受入企業を紹介する「合同企業説明会」を実施。プレゼンを聞いたり、企業の採用担当者に詳しく質問もできるので、安心して実習先を選ぶことができます。

こんな人におすすめ

学生ではなく、29歳以下の方で以下のいずれかに該当する方

卒業後、就職・就業経験のない方
卒業後、非正規での就業経験のみの方
直近2年以内に、正社員の職歴が通算1年を超えない方
就職活動を何から始めていいか分からない
職歴がないから応募書類が書けない
一人の就活、誰かからアドバイス欲しい
正社員で就職したけれど、すぐ辞めてしまった
卒業後やりたいことがみつからないままアルバイトを続けている
もうすぐ30歳。正社員として働けるか自信がもてない。

~過去にはこんな方が参加されています~

~こんな悩みを持つ方もいました~

東京都しごとセンターからの委託なので安全・安心

本事業は公益財団法人東京都しごと財団より委託を受け、東京都しごとセンターの若者正社員チャレンジ事業の受託事業者パーソルテンプスタッフ株式会社が運営しています。

以下から申し込めます。

タイトルとURLをコピーしました