『AI戦略2019〜人・産業・地域・政府全てにAI〜』とは何か簡単にわかる

政府の総合イノベーション戦略推進会議にて「AI戦略2019〜人・産業・地域・政府全てにAI」が策定されました。

「AI戦略2019〜人・産業・地域・政府全てにAI」とは

「AI戦略2019〜人・産業・地域・政府全てにAI」とは

  • Society5.0を掲げ
  • SDGsの課題を解決する
  • 「地域循環共生圏」を目標とする

高齢化、少子化、インフラの老朽化の課題をAIをメインに解決していくことです。

用語

Society5.0

Society5.0とは、「必要なもの・サービスを、必要な人に、必要な時に、必要なだけ提供し、社会の様々なニーズにきめ細やか に対応でき、あらゆる人が質の高いサービスが受けられ、年齢、性別、地域、言語といった様々な違いを乗り越え、活き活きと快適に暮らすこと のできる社会」引用:AI戦略2019〜人・産業・地域・政府全てにAI

SDGs

SDGsとはSustainable Development Goals(持続可能な開発目標):2015 年 9 月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のため の 2030 アジェンダ」にて記載された 2016 年から 2030 年までの国際目標。持続可能な世界を実現するための 17 のゴール・169 のターゲ ットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っている。

引用:AI戦略2019〜人・産業・地域・政府全てにAI

第5次環境基本計画

第5次環境基本計画(平成 30 年 4 月 17 日閣議決定)において、『各地域がその特性を活かした強みを発揮し、地域ごとに異なる 資源が循環する自立・分散型の社会を形成しつつ、それぞれの地域の特性に応じて近隣地域等と共生・対流し、より広域的なネットワーク (自然的なつながり(森・里・川・海の連関)や経済的つながり(人、資金等))を構築していくことで、新たなバリューチェーンを生み出し、 地域資源を補完し支え合いながら農山漁村も都市も活かす「地域循環共生圏」を創造していくことを目指す』とされている。

引用:AI戦略2019〜人・産業・地域・政府全てにAI

タイトルとURLをコピーしました