デジタルトランスフォーメーションとは なぜ「DX」なのか?

デジタルトランスフォーメーションとは、なぜ「DX」なのかを解説します。

 

デジタルトランスフォーメーションとは

デジタルトランスフォーメーションとは、「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」という考え方です。

2004年にスウェーデンのウメオ大学のエリック・ストルターマン教授が提唱したとされています 。デジタルシフトの先にある未来ですね。

 

The digital transformation can be understood as the changes that the digital
technology causes or influences in all aspects of human life.(Erik StoltermanUmea University,Sweden)

引用:IPA

 

デジタルトランスフォーメーションはなぜDXと呼ばれるのか

デジタルトランスフォーメーションは「DX」と略されます。英語の場合、Digital Transformationこの「X」は、英語圏でtransformationを「X」と省略することに由来します。

タイトルとURLをコピーしました