看護師のやりがいとは? やりがいがないと感じるのは何故か

看護師の方がやりがいについて考えるタイミングはあると思います。

看護師になってまだ仕事について慣れてない時や、仕事がマンネリになってきた時。そんな時に仕事のやりがいについて疑問を持つ方は多いのではないでしょうか。

看護師のやりがいについて理解する事で、自分のやりがいについて新しい気づきがあるかもしれません。

 

やりがいとは

やりがいとはそもそも何でしょうか。

やりがいとは、簡単に表現すると仕事への満足感です。

仕事に対し手応えを感じ、仕事を完了させた時に満足感を感じる事です。

そもそも、人それぞれ、満足するポイントは違います。

それは人によって求めるものが違うからです。

そのため、やりがいも人によって変わってきます。

やりがいも様々な種類があります。金銭的なやりがいや達成した時に感じるやりがいなど、その人の成長の度合いや状況によってやりがいは変わります。

それでは、どのようなやりがいの種類があるか紹介します。

 

仕事のやりがいの種類

やりがいは何?と言われるとすぐに答える事はできない人も多いと思います。

しかし、思い返してみると実はいつもの仕事の中でもやりがいを感じているものです。

仕事のやりがいにはこのような種類があります。

・金銭的なやりがい
・達成したことにやりがいを感じる
・感謝にやりがいを感じる
・褒められてやりがいを感じる
・自分の成長にやりがいを感じる
・認められてやりがいを感じる
・自己実現でやりがいが感じる

 

看護師のやりがい

看護師の仕事の中は、難易度の高い仕事です。また命が関わる仕事でもあります。また、人から感謝される事も多い仕事です。

看護師の仕事は仕事を通して様々な想いを感じることができます。想いを感じた時にやりがいを感じることが多いです。

看護師のやりがいについて紹介していきます。

 

金銭的なやりがいを感じる

医療の仕事ということもあり、看護師の仕事は給与が高い場合も多いです。お金をもらうという事はお金をもらったという事だけではありません。

自分が汗水垂らして働いた仕事に対しての対価を受け取った。その分、認められたというパラメーターです。

お給料をもらった時にやりがいを感じるという方も多いでしょう。

 

達成したことにやりがいを感じる

看護師の仕事は、高い正確性を求められます。

また、人の命に関わる仕事ということで、精神的なプレッシャーもあります。

精神的なプレッシャーを感じながら仕事をして、結果、患者さんが回復した時に達成感にやりがいを感じる人も多いでしょう。

 

感謝にやりがいを感じる

患者さんが回復し病院から退院する場や、今まで通院した患者さんが完治する日もあります。その際に患者さんから「ありがとう」と声を掛けられたり、「おかげさまで治りました」などの感謝の言葉を掛けられた時に嬉しい気持ちになると思います。

その瞬間にやりがいのを感じる人も多いのではないでしょうか。

 

褒められてやりがいを感じる

大変な仕事を担当した後に、「頑張ったね」「あなたじゃないとできない仕事だね」など先輩や同僚などに褒められる事もあるでしょうか。

褒められた際に感動してやりがいを感じる方も多いのではないでしょうか。

 

自分の成長にやりがいを感じる

最初はできなかった事でも毎日仕事で続けていれば、いつの日か今まで出来なかったケアや手当ができるようになる日もあるでしょう。

そんな瞬間に自分の成長を感じるでしょう。自分の成長に対しやりがいを感じる方も多いのではないでしょうか。

 

認められてやりがいを感じる

仕事を続けていく中で信頼され「あなたなら任せられる」と先輩や上司などから仕事を任せられてる時もあるでしょう。

そんな時に仕事にやりがいを感じる人も多いのではないでしょうか。

 

自己実現でやりがいが感じる

「こんな看護師になりたい」と目指していた看護師に、日々辛い仕事を続け、努力を続けた結果なれる時がいつかきます。

自分の目指す看護師になれるは、日常の中にくるかもしれません。

ある日、仕事をしている中でふと「自分の目指していた看護師になれていた」と感じる事もあるでしょう。

そんな時には必ずやりがいを感じるでしょう。

 

やりがいがないと感じるのは何故か

やりがいがないと感じるのは、仕事についてまだ慣れていなく、仕事の面白い部分に気付いてないからです。楽しさにやりがいについていないのでやりがいがないと感じるのです。

仕事の嫌な部分だけみて、自分から進んで仕事をしないと仕事の面白さに気づく事はできません。

自分で進んで仕事をしていくと色々なことが見えてきます。仕事がだんだんわかってきます。わかってくると仕事も面白くなってきます。

そうして続ける内に評価され、感謝されるようになるのです。続けている内にやりがいを感じるようになっていくのです。

なかなか、自分で進んで仕事をしようとしてもできない環境であれば、一度転職を検討してみても良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました