Web面接で採用担当者の悩みを解決

playse web面接は、PCやスマホを使って、場所にとらわれず面接や面談ができるサービスです。

 

採用担当者の悩みを解決

・求人への応募数がなかなか増えない
・応募は来るけど、面接前にドタキャンされる
・採用の精度が低く、選考でミスマッチが起きている
・面接にかかる交通費や工数が負担になっている

playse web面接とは

playse web面接は、PCやスマホを使って、応募者が自宅などから面接ができるサービスです。

応募数の増加

求職者が応募や面接を躊躇する1番の要因は会場の遠さと言われています。
Web面接は場所にとらわれないので、地方からの応募者増加も見込めます。

 

面接のドタキャン防止

web面接であれば、面接官も求職者もすき間時間で面接することができます。
そのため、面接日時の調整がしやすく、応募から短い期間で面接に持っていけるので、
求職者が他社に流れることを防止でき、結果的に面接のドタキャンを減らすことができます。

 

採用選考のミスマッチ解消

playse web面接には、面接の評価基準を均一化できる評価シート機能があるので、
面接官ごとの求職者に対する評価のバラツキを防げます。
また、動画選考が使えるので、履歴書だけでは分からない人となりを把握することも可能です。
そのため、選考のミスマッチを解消できます。

 

面接・面談にかかる費用や工数の削減

web面接は、面接官や求職者の移動が必要ないので、その分の交通費や時間を削減することができます。
また、全体の採用工数を減らせるので、新卒採用に積極的な企業など短期間で多くの応募者と面接する必要がある場合には特におすすめです。
また、SES企業や人材紹介企業など、多くの求職者と面談をする場合にも便利です。

 

費用

月額14,800円から利用できます。

 

タイトルとURLをコピーしました