副業でもないパラレルワークとは

パラレルワークとはバラレル(並行)して複数の仕事をすること。

副業とバラレルワークの違いは、本業と副業といったようにメインの仕事を決めずにどちらもメインの仕事として位置付けます。

パラレルワークのメリット

仕事の経験値が増える

パラレルワークは一つの会社に縛られずに様々な会社の文化や価値観、仕事を経験することができます。

人脈が作れる

複数の会社で働くことで色々な人に出会うことができますので人脈が広がります。

 

自分に合った会社に出会える

複数の会社で働くことで様々な会社で働くことができます。様々な会社で働くことで自分に合った会社を見つける事ができます。

 

リスクヘッジができる

また、収入減のリスクを分散することはできます。勤めている会社がもし倒産したとしても他の会社からの収入はあるためリスクの分散ができます。

 

パラレルワークの現状

副業が解禁されましたが副業を許可する会社は増えないのと同等にパラレルワークが許可されている会社はまだまだ少ないのが現状です。

 

パラレルワークで働ける会社の探し方

パラレルワークを探す場合なかなか探す方法がありません。

自力で探す方法を紹介します。

  • 自分でパラレルワークをインターネットで見つける
  • 転職サイトでパラレルキャリアの求人を探す
  • フリーランスで複数の会社で働く

以下にてパラレルワークで働けるサービスを紹介しています。

パラレルキャリアで高収入で週1日から週3日で働きたいなら『Workship AGENT』
Workship AGENTは腕に覚えのあるプロフェッショナル人材向け、フリーランス、パラレルキャリア案件をご紹介しています。 週1日から3日のフレキシブルな案件が豊富に紹介します。 Workship AGENTはここがおすすめ ...
タイトルとURLをコピーしました