【スマホでできる】SEOでもっと読んでもらうためのCanvaで3分簡単イラスト作り

このブログのイラストもCanvaで3分で作りました。

画像コンテンツを導入することでユーザビリティは向上します。まだ画像コンテンツを導入するとSEO的に評価されます。結果、アクセスアップにもつながります。イラストをコンテンツに追加することはいいことづくめです。
目を引くイラストにするだけであなたのコンテンツを読んでもらう確率は10倍以上上がります。

SEOでもっと読んでもらうCanvaイラスト作り

Canvaで簡単にイラストを作りSEO効果を高める方法を紹介します。

なぜSEOでイラストが重要なのか

現在コンテンツを見る人の大半がスマホユーザーです。
スマホユーザーがどのようにコンテンツを選ぶかは以下の2つです。

見た目で興味を引いたもの
自分にメリットがあるもの

もちろんテキストだけよりイラストがある方が興味を引きます。

またイラストだけでコンテンツの内容が分かれば自分にメリットがあるかわかります。

この2つからわかるように今の時代、イラストを使うのは重要なのです。

読んでもらえるイラストをCanvaで3分で作る方法

まずは、Canvaをインストールしましょう。

Amazingly Simple Graphic Design Software – Canva
Create beautiful designs with your team. Use Canva's drag-and-drop feature and layouts to design, share and print business cards, logos, presentations and more.

Canvaでイラストの作り方

まずは赤丸の部分を押して編集画面を開きましょう

SEOでもっと読んでもらうCanvaイラスト作り

下の画面が現れますのでblogバーナーを選びます。

SEOでもっと読んでもらうCanvaイラスト作り

次にテンプレートを選びます。

SEOでもっと読んでもらうCanvaイラスト作り

テンプレートが表示されますので好きなデザインを選びます。テンプレートには有料と無料があるので自分の好きなものを選びましょう。

SEOでもっと読んでもらうCanvaイラスト作り

編集画面が表示されます。テキストの部分を押すと編集できますので自分の好きな文章に編集しましょう。

SEOでもっと読んでもらうCanvaイラスト作り

確定したら右上のボタンで保存ができます。

SEOでもっと読んでもらうCanvaイラスト作り

以上で出来上がりです。

SEOでもっと読んでもらうCanvaイラスト作り

慣れてくると3分もかからず出来上がります。

SEOで評価されるためにはalt設定しよう

SEOで評価されるためにはホームページでalt設定が必要です。wordpressなどでも投稿ページで画像のalt設定をすることでできます。

ホームページに掲載する時にイラストを使うSEO効果が体感できる

SEO的に画像はテキストと同様にコンテンツとして認識されます。文章と同じように画像はSEOの効果があるのです。画像と文章を組み合わせる事でGoogleの目指すユーザビリティを優先できるのでGoogleから検索される機会も増えます。
このブログもCanvaで作ったイラストを使っています。結果PVが増えています。

もし、あなたがブログやホームページやYouTubeのチャンネルをもっているならアイキャッチとしてイラを使うとPVが増え、読まれる数が増えていくのを体感できるでしょう。

Canvaはインスタ用のイラストも作れる

また、Canvaはブログ用のイラスト以外にもinatagram用にも作れます。

タイトルとURLをコピーしました